つぶやきkeibo

アクセスカウンタ

zoom RSS 粗大ゴミはやっかいだ

<<   作成日時 : 2007/10/04 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

二日間にわたり、ベランダの物置代わりのサイドボードに
応接間のソファー三点をゴミとして処理することにした。
何せ二十九年間もお世話になったものだ。

当然のことながら、粗大ゴミの処理ルールに従い行うことになるが
いくら指定日とは言え、そのままドンと置くわけにはいかない。
とりあえずサイドボードは分解し、板はバラバラにし金具やガラスは別にする。
約三時間もかかってしまった。

次は応接間のソファーの処理だ。
これはなんでもバラシはできない。
ゴミ処理センターに持ち込めば無料でできるというので
まずは三人掛けの大きなソファーを、やっとのおもいで車に積み込んだ。
処理センターに到着すると、スプリングは外してあるかの質問だ。
細かく裁断するので、スプリングは外してもらわないとだめだといわれた。
又、持ち帰りスプリングを外そうとしたのだが、
これまたやっかいでとてもできそうもない。

こんな手間がかかるなら、八百円/個だしても粗大ゴミセンターに
お願いしようということになったのだが…。
ここでもまたスプリングを外して欲しいということになった。
それはできないと言うと、専門の業者を紹介された。
三人掛けソファーと一人掛け二ケ、合計三ケで一万七千円だという。
またまたビックリだ。

パソコンや家電のようにリサイクルがきくゴミはリサイクル料がとられる。
大きいだけでゴミにすぎないものでも、お任せするとベラボーに処理料が高い。
改めて粗大ゴミには、労力でも処理料でも泣かされた。

粗大ゴミに限らず、ゴミはださない、物を大事に使うことの大切さを学ぶ。
ほとんど使わなかった応接3点セット。
本当に使える物だけを買うことも、生活の知恵かも知れない。

定年になり、なんとなく家のムダが見え始めてきた。
自分もまた粗大ゴミ扱いされないようにしたいものだ。
粗大ゴミはやっかいなものなのだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
粗大ゴミはやっかいだ つぶやきkeibo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる