つぶやきkeibo

アクセスカウンタ

zoom RSS 初午としもつかれ

<<   作成日時 : 2017/02/16 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の初午は十二日だった。
スーパーの店頭には、シャケの頭と福豆が並ぶ。
この時期、買う客が増えるのだろう。

初午には稲荷寿司とよく聞いていたが
地方による初午の儀式は違うものだ。
わが栃木県は「しもつかれ」が話題にあがる。
毎年、しもつかれ大会が行われ一段と盛り上がる。
今年はわが町の方がグランプリに輝いたという。
正月の残り物でつくるので健康にもよく
栄養価値も高いといわれるが、見た目で敬遠する人もいるとか。

三年前頃はシャケの頭がなかなか柔らくならず
時間がかかった。次には圧力鍋を借りて時間短縮した。
今回は、シャケの切り身に酒をふりかけ臭みを消して
さらに軽く焼いたものをつかった。
福豆は残りもの。皮をとりしばらく水に浸しておいた。
ひさし振りに使った鬼おろしの感触がいい。
酒粕はつくり酒屋に努める近所の娘さんから、
特別な酒粕をいただいたものを使う。
豆が少し硬めだったが約一時間くらいで完成した。
味はよくできた方かな。
シャケの切り身の関係か見栄えはよい。
次からは切り身でいこう。

ところで由来だが、稲荷神社の使者はキツネとされる。
キツネの好物が油揚げで、稲荷寿司が供えられたという。
この時期、シャケの頭と福豆と鬼おろし、お稲荷さんが
店頭に並び、初午ム-ドが高まるが、自分で作る人は
少ないかもしれないな。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初午としもつかれ つぶやきkeibo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる