つぶやきkeibo

アクセスカウンタ

zoom RSS 春風亭昇太の独演会

<<   作成日時 : 2017/03/10 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

笑点の司会者になってから何かと話題が多い。
NHKの大河ドラマ、今川義元役も好評で
メガネをはずした顔は誰だかわからなかった。

そんな春風亭昇太さんの独演会に行ってきた。
今回は二回目になり、前回はたい平さんとの二人会だった。
会場は車で四十分程度のプラザである。
七番目の弟子の前座と三味線の小唄があり
師匠の話しが二回入り、約二時間の高座であった。

話の中心は、笑点の司会役が決まるまでの苦悩。
前司会者、歌丸師匠が降板を決断してから
誰にも言えない辛さがあったようだ。
なんとなく落ち着かない笑点の雰囲気だが
今のままでいいんじゃないかな。
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の今川義元役。
メガネは当然かけられない。
声も発せず怖い顔、誰もがあの人誰?となっただろう。
キャステイングだろうが、一気に人気が高まったようだ。

聞くと大河ドラマの出演は三回目だそうだ。
軍師官兵衛で毛屋主水役、花燃ゆでは牢屋敷で
吉田松陰を殴った囚人役、平六。
そして今回のおんな城主 直虎での今川義元役。
落語家なのだが、その多彩ぶりには驚く。

城歩きが趣味とも聞く。
人歩きもしながら楽しい話を聞かせてほしいものだ。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春風亭昇太の独演会 つぶやきkeibo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる