つぶやきkeibo

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋肉痛あらず帯状疱疹

<<   作成日時 : 2017/04/23 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お腹の筋肉痛かな。
土手を上り降りして写真をとっていたせいかもしれない。
そのうち、お腹の右半分に発疹ができてきた。

家族に帯状疱疹かもといわれ、閉院直前に皮膚科にいった。
即座に「帯状疱疹」と診断され、抗生剤と塗薬をもらった。
あれから一ケ月になろうとしているが
右半分がピリピリしていて、時々ズキンズキンと痛む。
皮膚はかさぶたができて治りかけてきているのだが。

昨年は近所の方が入院したと聞いた。
亡義兄も帯状疱疹になり、痛みがひどかったらしい。
妻は帯状疱疹と言われたが、一週間くらいで治った。
妻の状態からすると私は重症の部類かもしれない。
痛みがとれないならペインクリニックと言われた。
でも徐々に痛みやピリピリ感は和らいできているので
しばらく様子見状態であるが、何をするにも億劫になる。

帯状疱疹は、罹患者の約四十二%が五十代から七十代だという。
中でも六十から七十代が最も多いというデータがある。
小さい頃の水疱瘡のヘルペスウイルスが、加齢、ストレス、過労が
引き金になり神経を伝わり皮膚に帯状疱疹として発症するらしい。
誰もがなる病気でもあるが、ウイルスへの抗体力が
なくなってきているためだ。
無理できないなと痛切に感じる。
神経痛として後遺症が残る人もいるようだ。

弱まる痛みだが時間との勝負で済めばいいのだが…。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋肉痛あらず帯状疱疹 つぶやきkeibo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる