雨水が流れ落ちる雨樋

以前から気になっていたのだが
雨樋からすごい勢いで雨水が流れ出る。
なんとかしようとしたが、樋の中が見えない。

高い脚立を購入したのだが、樋の場所が丁度真上になり
樋の中が覗けない。なんとも危ない姿勢になる。
ハッパなどが腐り詰まっていることが想像できるので
小さなスコップ手探りで汚泥を掻き出した。
数日後雨が降り、場所を確認したら流れ出ていない。
しめたと思ったのだが、今度はその先にある落とし樋から
雨が流れ吹き出している。

よく見ないとだめだと思い、なんとか脚立の位置を変えながら、
覗けるところの位置を見つけようとしたがダメだった。
無理な姿勢で落ちたら大変だ。やっぱり商売人に頼むかと思った。
受け樋を下から動かしたらスート動いて、樋の合わせ目が見えた。
合わせ目の受け樋の位置が動いて、雨水が流れ出ていたのだ。

家の外周りは時々みないと長い年月には腐食したり破損したりするものだ。
築四十二年、仕方がないことだが、まだまだ住める。
年金生活、資金があるわけでもない。大工の腕もない。
でも、家の外周りは高所が伴うので、転倒や落下には気をつけないとな。