朝食の予約

生後二ケ月の長女とお兄ちゃんたちが
ママと一泊することになった。
お正月以来半年ぶりで賑やかなこと。

六歳になったばかりの長男、もうすぐ四歳の次男、そして
二ケ月の長女。
右ひじ関節が妙に痛い。長女を抱っこした影響か。
益々、孫の成長と反比例するが如く、体がついていかない。
もっとも、孫との遊びは娘や妻が主力である。
小生は食の担当といったところかな。

長男がひさびさに、朝食の予約といってきた。
以前にも食べたいものを朝食に限り予約していたことがある。
今回は、ベーコンとウインナー、そして目玉焼きだ。
キライな食べ物もあるが、「予約する」という行為は
どこからくるのかな。
我が家に泊まるときも、事前に泊まりを予約するのだ。
なんとなく楽しくなるのかもしれないな。
今回は当初一泊だったが、長男だけが連泊することになった。
次男は悩んでいたが、やっぱりママがいないとダメみたいだ。

翌朝、台所からかけてきた長男、寝る前に朝食の予約を忘れたといい
バーバに注文していたのだ。
やっぱり、ベーコンと目玉焼きだ。
好きなクリームパンも食べないでと注文。
みんなで食べることがうれしいことなのかもしれない。

まだまだ親離れしない年ごろだが、一人で泊まれるようになると
また、世界がかわるかもしれないな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント