歴史講座のユーチューブ

恒例の歴史講座は、すでに一回目は半年後に延期。
二回目以後は予約制で参加者を絞る。
そして、参加できなかった人には、ユーチューブ配信となった。

その配信一回目、市役所のホームページからのぞいた。
資料をコピーしユーチューブを見ながら講座を受ける。
前半と後半があるので途中で休憩をはさみ約二時間。
講師の表情もわかるし、会場内の様子もわかる。
結構、臨場感もありこんなスタイルもいいものだ。
でも、パソコンと二時間、にらめっこは少ししんどいな。

テーマは南北朝時代の動乱と題して、地元がどう関わったかだ。
鎌倉幕府が滅び、足利尊氏と朝廷との闘いの歴史である。
歴史上、注目が浴びない時代だ。
特に戦に参陣してから恩賞給付までの流れなどの解説もあり
論功行賞を受けるまでには大変な作業や企みもあったことを知る。
城郭、食料、参陣の様子を、残された古文書から紐解くのだから
歴史研究家にとってはさぞかしロマンなのだろうな。

当面、このスタイルで講座を受講することになる。
配信期間中に閲覧すればいいので、気が楽だ。
今どきのテレワークに少し慣れておきたいものだ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント