さだじろう記念館

近くの展示館で「風景のまなざし」という
風景画展のチラシを見つけたので
でかけてみた。

さだじろう記念館というのだが聞いたことがない。
M市の久保記念交流館で、久保貞次郎が
交流のあった作家のコレクションを展示したものである。
M市とゆかりのあることから、古い昔の風景が
郷愁をさそう。
今の時代の街並みしか目にしていないだけに
作品をつくられた作家のM市への思いが
なんとなく伝わってくるものだ。

近くに木綿の機織りを体験する交流館があり
ここでも早くから多くのご婦人たちが来館し機織りを
愉しんでいる。
どの地でも伝統的な芸術文化を後に伝えようと
地元の人だけでなく交流できる場を提供している。

道の駅や交流館でソフトクリームを食べている方を
見かけるが、口ばかりでなく体を動かして感じる体験を
してみたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック