ホーロー鍋に穴が

いつ頃購入したのか定かではないが、二年前くらいかな。
お気に入りの赤い鍋で、よくカレーやシチューに使っていた。
その鍋の底に穴が開いた。

ソバつゆをつくるのに、醤油とミリンをいれたまま、買い物にでかけた。
勿論、火はつけていない。
帰ってみるとレンジの上が、つゆであふれている。
あわてて違う鍋に移してみると、ホーロの表面が剥がれたところに
小さい孔がみえてそこから漏れ出したことがわかった。
確かに以前からホーローの表面が数か所剥がれていたのでやばいと思っていた。
カレーやシチューは翌日も温めなおして焦がすことが多く、ガリガリと洗う。
やっぱりと納得はした。

二十センチのホーロー鍋は我が家では重宝している。
熱伝道もよく料理時間も短くて保温もいい。
でも、ステンレスや鉄なべより厚みが少し薄く、焦がすのは厳禁だ。
やっぱり使い方や日々の管理も大事なのだ。
ホーローでも高価なものもあるらしいが、普通の鍋だと思う。
ダメにしていざ鍋を買うとなると、種類も多く選ぶのに迷う。
ホーローでも鋳物の素地やステンレス素地があり、ピンキリだ。
よく聞くフッ素樹脂加工やテフロン加工品なども目に付く。
今回は、フッ素樹脂加工の鍋を買った。
素地の上に何層もののコーテイングを施す。
そのコーテイングが何層あるか、コーテイング材の種類で
価格帯も違うらしい。素人の男の料理だ。
いいものはいらないが、道具に凝りだしたらきりがなさそう。

焦がさないこと、料理するときはその場を離れないこと
冬場にストーブで乾かさないことなどなど反省しきり。
使い方次第で長持ちするのだろうな。









.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント