2020本屋大賞

直木賞、芥川賞はよく話題にあがるが、 なんのその本屋大賞も面白い本がたくさんある。 今回は凪良ゆうさんの「流浪の月」を読んだ。 少女の「更紗」が、大学生の「文」に誘拐された。 実は誘拐でなく、ロリコン青年と居場所のない「更紗」が 一緒に生活することになっただけのこと。 しかし、誘拐事件とし「文」は逮捕されてしまう。 事…
コメント:0

続きを読むread more

車のドアロックができない

娘が車のドアが閉まらないと騒いでいる。 車の鍵はインテリジェンスキーだ。 ドアが開かないとか閉まらないというトラブルはよくある。 そん時はキーの電池をよく交換する。 でも今回は車も新車だし、そうでもないようだ。 インテリジェンスキーは遠隔操作ができるので重宝するのだが 常時使う携帯キーと予備のキーを、違えて使っている時が…
コメント:0

続きを読むread more

どんな巣ごもり生活

今年の大型連休?、連休ではない自粛生活。 よくいう巣ごもり生活の始まりだ。 どんな過ごし方をするのか、あるアンケートの結果をみた。 もともと巣ごもりとは、鳥が巣にこもることをいう。 コロナ感染防止で家の中でじっと過ごすことだ。 アンケートの結果では、エクササイズでストレス発散、 趣味のスキルアップを、断捨離で自分を見つめ…
コメント:0

続きを読むread more

雨水が流れ落ちる雨樋

以前から気になっていたのだが 雨樋からすごい勢いで雨水が流れ出る。 なんとかしようとしたが、樋の中が見えない。 高い脚立を購入したのだが、樋の場所が丁度真上になり 樋の中が覗けない。なんとも危ない姿勢になる。 ハッパなどが腐り詰まっていることが想像できるので 小さなスコップ手探りで汚泥を掻き出した。 数日後雨が降り、場…
コメント:0

続きを読むread more

届かない買えないマスク

アベノマスクはいつに届くのか‥。 ネットで注文したマスクも納期日の連絡がこない。 代金は着払いだが、ヤキモキしてしまう。 仕方なく妻や娘たちは手作りマスクを増産中。 近所の縫製工場では突如マスクの販売を開始した。 三枚で千円、縫製工場での直販なので品質には間違いないだろうが やっぱり高いな。 ドラッグストアでもいつも棚…
コメント:0

続きを読むread more

ホーロー鍋に穴が

いつ頃購入したのか定かではないが、二年前くらいかな。 お気に入りの赤い鍋で、よくカレーやシチューに使っていた。 その鍋の底に穴が開いた。 ソバつゆをつくるのに、醤油とミリンをいれたまま、買い物にでかけた。 勿論、火はつけていない。 帰ってみるとレンジの上が、つゆであふれている。 あわてて違う鍋に移してみると、ホーロの表面…
コメント:0

続きを読むread more

黄ぶな物語

我が町の郷土玩具に「黄ぶな」がある。 張り子や市内循環バスのデザインにも活用されている。 その黄ぶな伝説とは。 言い伝えでは、昔、流行病(天然痘)がでた時に、 中心部を流れる田川で黄色の鮒を釣り上げた。 その鮒を食べさせたらなおったという。 しかし、その鮒を釣るのは難しく、竿の先に張り子の黄ぶなをつけ 正月に玄関先に飾…
コメント:0

続きを読むread more

ブログ本第十七巻目

前回の発行から約一年。 ブログで書き留めた想いを製本化した。 コロナ禍の最中であるが、第一七巻目になった。 前回から約一年間で、百十編二百六十二ページ分を製本化した。 第一巻目が百八十二ページだから結構な量だ。 ブログを始める宣言に「二日に一回アップ」があった。 二〇〇七年スタートだから約十三年間続いていることになり …
コメント:0

続きを読むread more

外出自粛で何してる

新型コロナ禍で自宅で籠城生活が続く。 少し大げさだが、外を歩くことが多い小生にとって 家にいる時間帯の長いこと。 とはいっても、いくつかルーチン作業もあるので気が紛れる。 孫の幼稚園が休園で、数日は遊ぶことがあり、コロナであることが 忘れられる時間だ。 外に行かないから、ブログネタも乏しくなるし、早朝に作業を終える。 …
コメント:0

続きを読むread more

オリオン通りの大暖簾

小さい頃から市内の繁華街といえばオリオン通リだ。 両側にお店が並び、市民が集まる買い物通り。 この辺りは曲師町といい二荒山神社もあり門前町である。 郊外に大きなショッピングモールができ客足が減少した。 活性化も狙い曲師町をイメージした大暖簾ができた。 高いアーケードからこの暖簾が吊り下げられている。 景観もいいが、このデ…
コメント:0

続きを読むread more

宅配品の受取り

娘がよくスマホで買い物をする。 そのたびに玄関口で商品の受け取りをするのだが 最近、受取りが便利になったという。 宅配日がくると、こんな商品を今から届けるが 間違いないか、玄関先に置いてあるという写真がおくられてくるという。 OKで返信すると、商品が届いているというのだ。 何回かその方法が続いたのだが、ある時、宅配ボック…
コメント:0

続きを読むread more

勝手にスクロール

パソコンの画面が上下に勝手に動く。 ウイルス感染かな?とその手の情報を仕入れた。 どうも、マウスに原因があるようだ。 購入したパソコン販売店で出向いて聞いてみた。 やはり最初はマウスを疑えだそうだ。 それでもだめなら、パソコン本体の確認をした方がいいという。 以前もあったが、単純にマウスの電池を交換した。 一時、直った…
コメント:0

続きを読むread more

レジシステム

最近のレジスタイスルは大きく変わっている。 先日、下着を買いにユニクロに行った。 半年前に行ったときは、まだレジカウンターがあり店員が対応。 いつものレジの前で待っていたら、こちらにどうぞといわれ 端末機に案内され、籠ごと端末機の横において、レジスタートすると 籠の中の商品が瞬時に読み取られ、商品の間違いがないか確認、 …
コメント:0

続きを読むread more

マスクの注文

店頭にはいつ行ってもマスクがない。 一家庭に二枚のマスクが配布されるというがいつになったら。 そんな折、いつもの通販サイトで注文受付が始まった。 朝の八時からの受付開始、すぐ電話したがつながらず、 FAXもしたがつながらない。電話はつながりにくいから FAXなら五十円値引きでと推めるが、ドッチもダメだ。 つながりにくいと…
コメント:0

続きを読むread more

孫の入園式

下の孫の入園式があった。 コロナ感染拡大の時期故、簡略して行われたという。 その後、コロナの関係で当面、休園になるという。 年長になるお兄ちゃんが代表の一人として、入園歓迎の言葉を述べた。 かなり前からその言葉を練習していたが、ジジババの前では言わない。 でも、完璧だとママは言う。 先日、下の孫も保育園の卒園式を終えたば…
コメント:0

続きを読むread more

青い人工芝のグランド

人工芝と言えば緑が相場だが、青色の人工芝がある。 車で約一時間の今市青少年スポーツセンターに行ってみた。 二〇二二年の国体に向け整備されたらしい。 今やスポーツ施設にとどまらず、人工芝は随所で使われている。 最近まで人工芝の色は緑色だけと思っていたら なんと白、ピンク、黒、ブルー,黄色などバリエーションが揃う。 色彩には…
コメント:0

続きを読むread more

なんかおかしいコーヒー

教師をしている娘が、学校での出来事を話す。 朝のコーヒーは、いつも退職した前校長が煎れていたらしい。 今回はある先生が煎れてくれたという。 ところが、フィルターに豆カスがない。 でもコーヒーは入っているという。 飲んでみるとなぜか濃くてブツブツいつもと違うという。 煎れてくれた先生に話を聞くと、紙フィルターでコーヒーを入…
コメント:0

続きを読むread more

ピクニック気分で

幼稚園の休園で二人の孫を預かった。 家の中で、お絵描きやビデオだけではと近くの公園にも出かけるが、 孫の動きについていけず、ジジババが疲れる。 そんな折、ひさしくビデオを観た後、狭い庭で遊ぶことにした。 遊びの天才たちだ。どんどんと遊び方が変わる。 ジジはお昼の準備、ババは孫のお守り役だ。 何やら水遊びをして、靴もズボン…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言

コロナ感染による緊急事態宣言がついに出た。 つい海外のような都市封鎖的なイメージを浮かべてしまう。 それとは大分違うようだという。 四月七日、総理が宣言した。もっとも前日事前通告をしたため 衝撃的という印象はないが、生活への影響がよくわからない。 七都府県が対象だが、隣接する県でも対応に大わらわである。 これから約一ケ月…
コメント:0

続きを読むread more

まだ桜が観られるが‥

桜の開花宣言から約二週間も花が咲いている。 いつもなら咲いたよ!から約一週間で見納めだが しばらく寒い日が続き、雪まで降ったからだ。 この時期、入学式までは持たないなといつもの嘆きだが もう少し咲いていてくれと思うものの、コロナで学校再開が遅れる騒ぎだ。 どちらにしろ、新生活への切り替えには桜の花が似合う。 二十四節気で…
コメント:0

続きを読むread more

家の中で何する?

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために 三ツの蜜への行動は自粛するようにと。 どちらかというと、我が身の生活タイプは外歩き。 雨が降れば、外への出歩きは仕方がないが 天気がいいとどうしても外へ出たがる。 自粛要請を裏目に、花が咲いた、芽がでたとの季節柄。 何でもない人はぜひ我が県にと観光を発信したらしい。 この時勢に…
コメント:0

続きを読むread more