ヒスイカズラが見頃

ある地元のとちぎ花センターに足を運んだ。
季節で企画展がよく開催され、珍しい花をみることができる。
今回は、ヒスイカズラとラン展が開催されていた。

この花センターでの企画展にはよく足を運ぶ。
沖縄の美ら海水族館の敷地内にある熱帯植物園で初めてヒスイカズラを観た。
フィリッピンルソン島原産で今では絶滅危惧種でもあり、貴重な花という。
その後、この花センターでも開花したと聞き、以来、通うようになった。
こんなに咲いていたかな?。この花センターでも歴代二位の花つきという。
翡翠色の神秘的な花で、その花ビラを無料で提供していて
二,三片いただき、しばらくコップに浮かべて置いた。

最近では育てる人もいるようで簡単なように思えるのだが。
特に、高温多湿を好む花で個人で育てるには難しそう。
ルソン島の冬でも平均気温は約二十六度、東京が約六度くらいだから、
温室でないと無理だな。苗を植えてからでも花がつくまでには
相当年数かがかかるという。
県内でも植物園は数あるが、ヒスイカズラの花は、この花センターくらいかな。

五月頃まで観られるいう。また、来年来てみることにする。
IMG_9402.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント