焼きソバ用キャベツの青葉売り

このところの低温で野菜が本当に高い。
家族がダイエットに取り組んでいる関係もあり
この野菜の高値は買い物担当の?私には辛いものがある。

今日も妻の実家にお米を分けてもらいにいったのだが、
義兄から野菜が育たないであげることができないと言われた。
実家は野菜農家でいつもなら美味しいレタスはじめ旬の野菜を
もらっていけるのだが残念だ。
農家も大変だが消費者も苦しい。
最近、温野菜にすることが多いので、使う量は生より多くなる。
ネギの一本売り、キャベツや大根の半分売り、かぼちゃの1/4売りなど
普通は商品にならない形のよくないもの、賞味期限が切れたものなど
特別な安価品などが店にで始めた。
我が家は比較的キャベツをよく使うのだが、先日、スーパーでキャベツを
棚揃えしていたところをみていたら、青い葉を中心にした
五十円の小さいパック品があった。
「このパックは?」と店員さんに聞くと、用途に応じて
焼きソバ用として青い葉を中心にまとめた特別品だという。
確かに焼きソバならこのキャベツでも十分なのだろう。

こんな具合で野菜の品揃えをみていると苦しさがよくわかる。
こんな野菜高騰の折、頑固にも値段が変わらないのは、もやし一袋三十八円だ。
低温気候に関係ないからだろう。
うれしい限りだが、料理のレシピを増やさなければ…。
やたらスーパーの五倍ポイント日が多いが、早く回復を願いたいものだ。







"焼きソバ用キャベツの青葉売り" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント